Nov
17
韓国 - 成田空港
RIMG1011.JPG

RIMG1008.JPG

RIMG0182.JPG

RIMG1009.JPG

RIMG0188.JPG

RIMG01810.JPG

グッバイ韓国また来ます。

  Permalink | 2011⁄11⁄17 | 11:43 PM
Nov
17
韓国 - 九宣洞テント屋台
滞在最終夜に向かった、ホテルのそばのテント屋台です。
何もかもが、ざっくばらんで(トイレットペーパーが天井からぶらんと吊るされていることを含め)雑さ加減がちょうどよく、わたしには相当好みだったなあ
お惣菜も、お弁当に詰めたくなるような包まり系と、剥き出しグロテスクな朱色黒色系の両方があって、たのしくて、お酒もたんと頂きました。
(下二枚の写真)韓国にもマニーさんが!

RIMG01590.JPG

RIMG0100.JPG

RIMG01010.JPG

RIMG0106.JPG

RIMG0122.JPG

RIMG01550.JPG 

RIMG0139.JPG

RIMG0151.JPG

RIMG0145.JPG

  Permalink | 2011⁄11⁄17 | 6:19 PM
Nov
16
ShimanoMomoe 2011 韓国 Seoul

  Permalink | 2011⁄11⁄16 | 6:53 AM
Nov
12
韓国 - 鍾路区タッカンマリ通り
ソウル滞在中、二度タッカンマリを食しましたが、二度目に食したタッカンマリ通りにあるタッカンマリはすごく好みでした
薄いのに軽くないという味わいが好みでした。
タッカンマリとは、大口の銀鍋に鶏一羽を丸々水炊きするという大胆なぶちこみ料理なのですが、その銀鍋のなかでゆっくりと煮え崩れてにじみ出る鶏のコラーゲン。これが、とにかくたまらないのです
思春期を越えて、コラーゲンとウォンビンが嫌いな女なんていません。さだめです
ですから、この日もそうやって湯面に浮遊する大きなあぶらの輪っか(コラーゲン)を、器に酌み入れゴクリと飲み干し、上機嫌で店内を見渡せば、ちょうど食堂内のセンターポジションに座していた「90年代のビースティボーイズ韓国版」みたいな男性三人組のひとりと視線が合いました。カラフルな衣類をまとった、Kポップな三人組でした
わたしは思わず、そろっと視線をずらし、コラーゲンの銀鍋に集中を戻しましたが、またややあって、何度も何度も視線が合流するのです。告白すると、ちょっぴり好みでした。ですから、もうそこからはその存在が気になって気になって、口でコラーゲン、目で彼、口でコラーゲン、目で彼、の繰り返しであって、つまりわたしは「90年代のビースティボーイズ韓国版」に、ちいさな恋をしていたということです認めます
つたない発音でも「アンニョンハシムニカ」くらい投げておけばよかったかなあ

RIMG0024.JPG

RIMG00251.JPG

RIMG00250.JPG

RIMG0027.JPG

WONBIN.JPG
  Permalink | 2011⁄11⁄12 | 4:25 AM
Nov
11
韓国 - 華城行宮
IMG_0788.JPG

IMG_0790.JPG

IMG_0789.jpg

IMG_0047.JPG

IMG_0045.JPG

IMG_0804.JPG

IMG_0805.jpg

IMG_0784.JPG

  Permalink | 2011⁄11⁄11 | 2:38 AM
Nov
10
韓国 - 明洞
マクドナルドよりもロッテリアが断然に多かった韓国。マクドナルドのKBQバーガーは、帰国をしてから喰べました
それから、備蓄用に明洞でたくさんのカップ麺や、缶詰を買いました



KBQkoreamac.JPG


RIMG00901.JPG

RIMG0053.JPG

RIMG00550.JPG


  Permalink | 2011⁄11⁄10 | 2:22 AM
Nov
09
韓国 - 仁川空港
こんかいの韓国五日間
すべての旅程をアライマリにおまかせしました。
しかもマリ手作りの「モエとマリ はじめての韓国」という枝折まで用意してくれるという徹底ぶりに「感謝」という語しか口許をはみ出ません。
ありがとうね
そしてやっぱり滅茶苦茶たのしかった!

IMG_0627.JPG

IMG_0697.jpg

IMG_0691.JPG

IMG_0647.JPG

IMG_0637.JPG

IMG_0665.jpg


韓国BlueTrunk.JPG
  Permalink | 2011⁄11⁄ 9 | 2:02 AM
 
monoFREESOULmoe.jpg  
 
TOP